Schalke04_CL 一覧

12/04(火) 28:45 CL(A).  Montpellier

1:1 in Montpellier – S04 zieht als Gruppensieger ins Achtelfinale ein
Tore: 0:1 Höwedes (56.), 1:1 Herrera (59.)
Zuschauer: 23.142
Schiedsrichter: Lahoz (Spanien)

1-1のドローだが裏のオリンピアコス2-1アーセナルのためGL1位通過。

まあ、またハイライトしか見れてないわけですけれども(´・ω・`)

グループリーグ1位通過はうれしいけどちょっと戸惑いもありつつ。
けが人続出で調子の落ちる前の早い段階でアーセナルと
当たって勝てたのが一番の理由かな。

つか、最終戦リーグ抜けが決まっていたからといって
アーセナルがオリンピアコスに負けるとは・・・

原因はアーセナルがメンツを落としてきたから、って
コトらしいけどそれでも、格下に負けても良いといえるほどの
プライドのチームとは思えないし。
2位狙いってのも考えにくいしなあ。
フツーにかみ合わなくてまけたくさい?

まあ、とりあえず。
記録として残っていくのは試合内容ではなくグループリーグを
一位で突破したという結果。

・・・記憶にのこるのは、相変わらず前線がアレでダメでした(´・ω・`)ヘコー
というのですどもー!

よろこんどこヽ(´ー`)ノ ゴイスー

トーナメントの抽選会は12/20。

GL1位なので1回戦(ベスト16)は2位のチームが対戦相手。
→同国リーグのチームは除外だけどバイエルンもドルも1位抜けなので関係なしヽ(´ー`)ノ

ちうわけで
該当チーム:ポルト・ACミラン・レアルマドリード・シャフタール・バレンシア・セルティック・ガラタサライ

・・・レアルあたりはやだなあ・・・
せ、せめてベスト8あたりまではがんばりたいんですけども!

理想はリーグは4位キープしつつ、CLベスト8あたりまでなんとか行きたい!
そこから上の結果はボーナスステージ的なw

ポカールは・・・サブでがんばれるところまでがんばるけど負けても仕方ない(´・ω・`)

個人的な盛り上がり具合は、リーグ>CL>ポカール

シュツットに負けたら、もうヤバイので負けるわけにはいかんなあ
おかちゃんごーとくには悪いけど今日のELでがつんと戦ってくだされ(;`ω´)

Schalke-Trainer Huub Stevens lobt Torwart Timo Hildebrand


11/21(水) 28:45 CL(H)  Olympiacos

Geduldsspiel gewonnen – S04 löst vorzeitig das Achtelfinal-Ticket
Tor: 1:0 Fuchs (77.)
Gelbe Karten: Papadopoulos – Holebas
Zuschauer: 52.254
Schiedsrichter: Kuipers (Niederlande)

勝ったでー(^ω^)と、朝からテンションの上がった結果でした。
まだ見てないけどな!

とりあえず、なんとか勝ちきってよかった~

あとはもう一回かってリーグの1位通過だだだ!

【ドイツ】シャルケ決勝T進出。内田篤人「このチームは我慢ができる」

「今年のチームは我慢ができる。地力、負けない感がある」(内田)

調子が悪くても勝ちきる力大事。
昨シーズンのドル戦みたいにね、いろいろ重なって調子が悪かったとしても
最後の最後に勝ちきれるのが、強いということ。

負傷中の内田、決勝T進出喜ぶも「出たかった」

「向こうも最後(の局面で)は体を張っていたし、自分たちのシュートが入らなかったというのもあるけど、(攻撃の)形はできていた。0-0の時間が長かったので、ちょっとドキドキしていたけれど、(決勝トーナメント進出を)決めてよかったです。

(ステーフェンス)監督からは今回はメンバーに入らないので練習でコンディションをしっかりしてくれみたいな感じで言われました。

 けが明けで試合に出て、もう1回けがして、そこで交代枠を1つ使うというのはチームにとってよくないので。CLだし、大事な試合なので、出たかったですけど、やめておこうかなと思いました」

ミムラさんのメルマガでインタ全文来たけど、メンバー入らないというよりも
聞かれて、フル出場は無理っぽいと思うという答えに対してのメンバー落ちのかんじ。

ま、いくら怪我が軽かったとはいえ少しでも後ろ倒しにできるならそのほうが・・・
それが最近のささやかな望みですorz
いやもちろん勝つの大事なんだけどね・・・


11/06(火) 28:45 CL(H)  Arsenal 2

香川に続き内田もオマーン戦欠場 欧州CLで右太もも裏肉離れ

思わず顔をゆがめた。クールで鳴らす内田が顔をゆがめる。アクシデント発生は0-1の前半20分すぎ。相手のドイツ代表ポドルスキと並走していたときに、右太もも裏に痛みを感じた。そのままチームドクターの治療をして、プレー続行のつもりだったが…。

 内田「テープ(テーピング)を巻いて。5分だけ、やらせてくれ。やってダメならベンチにサインする」

 ドクター「おまえ、やるのか!?」

 内田「やる」

 ドクター「絶対無理だからやめとけ」

 テーピングを巻いてもらったものの、再度ダメ出しをされ、同25分に交代した。

なんつーか、試合中のアドレナリンドバドバ状態で痛みもすくないから
なんとかなるとおもっちゃったんだろうかなあ。ダメです無理です(´・ω・`)


11/06(火) 28:45 CL(H)  Arsenal 1

2:2 gegen den FC Arsenal – S04 behauptet Tabellenführung

一応なんとか5時くらいに起床したものの体調不良で
ふらふらと観戦開始・・・・ちょうど失点した直後のあげく
うっちーがダウン、交代したら失点。。。と怒涛の展開すぎて
気力がおいつかず自分までダウン(@_@

ということで試合は記事とハイライトのみ確認済み。

1失点目起点のノイシュのクリアミス?は、この前ラームが珍しくゴール前で
クリアミスしたのを思い出した・・・・
あの位置でのクリアミスはほんとがっくりくるなあ(´・ω・`)
まあインタビューで自分で触れていたとおり、本人が一番問題を
よくわかってるんだろうけど。

2失点目も交代直後のだし・・・
セットプレイ時のバタバタと交代直後のDFのいまいちな連動が
ちゃんとできるようになったらどれだけ失点が少なくなるんだろ・・・(´・ω・`)

アフェライ:「シャルケが上回っていた」

「僕たちが上回っていたはずだ。アーセナルは追い詰められて、カウンターに終始していた。僕たちは、引き分けに満足なんかしていない。この試合で、もっと何かを得ていてもおかしくなかった」

「僕たちは、アーセナルに2点をプレゼントしてしまった。1失点目は、不運だったよ。でも、フンテラールのゴールが、僕たちにとって重要なものとなった。
この試合を終えてポジティブな点は、僕たちがグループで首位に立っていること。ウィンターブレーク後も、CLを戦っていたいからね」

ハイライトだと全体的ペースがわからなかったけど
スタッツは圧倒的にシャルケだから、それなりに押してたみたい?
でも、結果は2-2(´・ω・`)
相変わらず決めきれないくてジリジリ・・・かな。

アウェーでもホームでもこれだけ押せてたということは
アーセナルが本調子じゃないのかシャルケがつおいのか・・・

CLはGL突破出来そうだし、決勝Lが楽しみだねー

・・・そのころにはうっちーが回復してスタメンにいられるといいなあ・・・・

内田、負傷交代を悔やむ「チームにすごく迷惑をかけた」

けがで交代カードを2枚使っちゃったんで、チームにすごく迷惑をかけたなと思います。(けがした個所について)試合前は別に張っている感じもなかったですし、準備もしっかりしていたので、まあしょうがないかなと思います」

内田篤人の負傷は「筋断裂」と診断

シャルケのチームドクターを務めるトルステン・ラッレック氏は、内田に関して交代直後に診断していた右太腿の筋断裂を、7日午前中の検査によって確認。さらに同試合で内田に代わって投入されたヘーガーが66分に負ったけがについては、靭帯結合の損傷と診断された。

ピッチに倒れこんだ瞬間に顔を手のひらで覆った姿が、痛々しかった。
なった瞬間、肉離れってわかったんだろうね。くやしいよなあ。

試合中に応急手当したメディカルコーチに「出れるよ!出たい」と訴えたけど
却下されたそうだけど無理に出たらかがわみたいになっちゃうところだったよ!
冷静なメディコGJ(´;ω;`)b

来週の代表戦もおやすみだね・・・
ひざをかばってちょっとづつ疲れがたまってたんだろうね。
これからまだまだ寒くなるし、ちょうどいいから、腿もひざも
しっかりなおしてくださいぃ。。。。。

11/7朝日新聞夕刊?(中川さんの記名記事)

「俺、明日の練習で走るからって皆に言ったら、笑われたよ」寂しさともどかしさを、冗談で包み隠した。

(´;ω;`)


冷蔵庫2号はパパよりさらに業務用感があふれておりますの(`ω´)
つーか、ほんと仲良くなったなあ。


10/24(水) 27:45 CL(A).  Arsenal 5

さすがにアーセナル撃破はほんとうに大きな勝利だったのだね~
記事数が多くて、時間たってもメモしておきたいのが次々出てくるw

シャルケ、会心の勝利で深まる自信

シャルケのFWクラース・ヤン・フンテラール
僕のゴールが大きかった。まだかなりの時間が残っていたとはい
え、1-0のリードを奪えたからね。本当に大きな勝利だ。今日はうまく決められたし、今後もこの調子を維持したいと思うけど、チームの勝利が一番大切だ
よ。勝ち点を7に伸ばし、今はみんなが喜んでいるが、ここで立ち止まる訳にはいかない。あと3試合残っている。次のゲームが鍵になるかもしれないね。

あははwフンさんは相変わらずだなあw
こういうのみていると、世界レベルの戦いをしているひとにはメンタルの強さってのは
コレくらい必要なのかとおもう。
相当決定機外しているから、海外でもボコボコに言われてそうだしツイッターとかも
なんか変なのきてそうだもんな・・・

ま、FWは点取ればどんなんでもオールオッケーなわけだから頼もしいケド。
・・・・点入れてくれれば(´・ω・`)

敵地でアーセナル撃破しB組首位へ。 シャルケと内田が掴んだ手応え。


1 2 3 4 5