Schalke04_BL 一覧

8/11 08/11(日) 24:30 BL01(H) Hamburger SV

3得点も引き分け
シャルケ
 

昨季はかろうじて欧州チャンピオンズリーグ(CL)最終予選への出場権を獲得したシャルケ。本選からの参加となる3位以上を狙う今季の開幕戦は、FWフンテラ-が開始2分でゴールを奪い、好スタートを切ったかに思われた。しかし12分、DFマティップがハンドでPKを献上すると、MFファンデアファートに同点ゴールを沈められる。さらに23分には先制点をアシストしたMFドラクスラーが競り合いで負傷し、交代を余儀なくされる不運が重なった。

 直後に左サイドでスペースを与えてしまい、そこから絶妙なクロスを許すと、バイスターにヘディングで逆転ゴールを決めらる。ここからは防戦一方の苦しい展開となり、いつ3点目を失ってもおかしくない時間が続くが、ディフェンス陣が踏ん張り、内田も35分にDFヤンゼンのシュートを体を張ってブロックした。そんな中、頼れるエースFWフンテラーがチームを救う。前半終了間際に左SBフックスからのクロスに頭で合わせ、起死回生の一発をたたき込んだ。

 2-2で迎えた後半、これ以上の失点は避けたいシャルケだが、49分にCKから再び勝ち越しを許す。しかしこのままでは終わらず、69分にオーバーラップした内田がスルーパスをダイレクトで折り返して絶好機を演出すると、3分後にはMFクレメンスのシュートのこぼれ球を新加入FWソロイが押し込み、再び同点とした。試合は最後まで激しい攻め合いとなったが、両チームともに決め手を欠き、3-3で勝ち点1を分け合った。

 アキレス腱の負傷で途中退場したドラクスラーが次節ウォルフスブルク戦に出られるかは、現段階では不明。本人は「大したことがなけばいい。詳しいことは数日経たないと分からない」と話し、14日の親善試合パラグアイ戦へのドイツ代表招集は断るという。

なんつーか、ひたすら負けなくてよかったねえという試合だった(ヽ’ω`)
ひっさびさに見たい試合だというのに眠くな・・・(ヽ’ω`)ごほごほ

まあ本人も「もっとシンプルでいいのに・・・」というように、ちゃんとまわそう→
取って取られて中盤グズグズ→支えきれなくて後ろガタガタ(ヽ’ω`)

そんな印象の試合でした・・・
決めるべきとききまんなかったしね・・・(´・ω・`)

最初の一点が入ったときには、明るい光がみえてたけれども
そんな簡単にチームのカラーってのは変わるもんじゃなかったw

ま、これから先は長いわけでシッカリ修正してつなげていこうぞヽ(・∀・)ノ

それにしてもユリアンの怪我が心配だ。。。
結局Aマッチの代表戦召集お断りしちゃったし。。CLPOもリーグ戦も、、、
居ないと困るよう(´・ω・`)


08/05(月) 25:30 DP(A).  FC Nottingen

シャルケ、1回戦は辛勝

ドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)1回戦最終日は8月5日、各地で4試合が行われ、日本代表DF内田篤人のシャルケはネッティンゲン(5部)を2-0で下した。内田は1-0の63分から右SBで途中出場した。

まあ勝つじゃろ~と思っていたDFB杯・・・
試合そのものは見ていないけど・・・うーん(´・ω・`;
結局まだまだ調整不足の扱いでうっちーおやすみのはずが
出場しちゃうくらいの辛勝、と・・・

シャルケのケラー監督は、格下相手に辛勝という結果に「うちの選手は最初から相手をなめてかかってしまった。ポジティブな要素は勝ったことだけ」と不満をあらわにした。

すいませんorz
わたしもなめてかかってました・・・


Pflichtspielauftakt: Schalke spielt heute im DFB-Pokal

なんかドラ&ウシの可愛いお写真(゚ω゚)
ユニ的にPSMの時の写真なのかな?

期待の結果にはなったけど期待の内容にはならなかったということで(´・ω・`)
他のチームで下位に負けたところもあることだし、、、うん、、、つ、つぎがんばろー(棒

シャルケ内田篤人「内田は悪いヤツじゃないとわかってもらえれば…」

「スタッフから昨日、『チームのみんなは6~7週間練習してるけど、お前は何週間やってる?』と聞かれて、『2週間くらいです』と言って。そうしたら『そうだよな。この試合は出ないよ』って言われて」

結局出たけど、むしろ短時間確定だから出たのかもとか。
これからドンドン試合数も増えていくことだし、ターンオーバーまで
行かなくてもある程度カバーできるメンバーがいれば。。。。苦労はしないよね o……. rz

 

「オフにGMを通して監督から『一日でも早く帰ってこい』と電話があったんですけど、『もう戻る日は決まっているし、(飛行機の)チケットもとれません』って答えて。しっかり休みたかった。ケガもあったし」

ここ、安心した(゚ω゚)よすよす

「もう4年目だから、チームメイトもこっちの性格を分かっている。プレイスタイルだけじゃなくてね。そういう意味では楽といえば楽。新しい選手にも、内田は悪いヤツじゃないよ、というのだけ分かってもらえればいいかなと思います。
鹿島にいたのが4年半。ドイツにこんなに長くいられるとは思わなかった。というか、もともと海外に来たくなんかなかったのに、今ではドイツ語も分かるようになりましたし……。
ミーティングくらいならね。サッカー限定だけど。だからそれが良いんじゃないかな」

ミーティングくらいしか、っていうけどそれだけわかれば十分じゃん( *`ω´)
コミュケーションは全く問題ないしさ。

インタビューが答えられないよってことなのかもしれないけれど
そこは出来なくても良いだろうし。

あっという間に鹿島に在籍した期間よりも海外のキャリアのほうがながくなりそう。
まあ、どちらにせよやれるだけながくやってくれるといいね~


05/18(土) 22:30 BL34(A) Freiburg 2

シャルケCL出場権獲得。内田篤人、笑顔で今季を振り返る

「自分たちがボールを持てれば良いけど、持たれたら潰すしかない。そんな簡単なゲームじゃないからね、状況は。様子見になるかもと思っていたら、向こうはガンガンきた」

劣勢の中でとにかく意識したのは攻守の切り替えだったという。

「相手の出方に合わせてやるしかないかな、と。プレスには行くけど、上手く回されたら最後は体を張るしかない。向こうも人数をかけて前に来ていたから、チャンスはあったけど、(相手も)イエロー覚悟で潰しにきてた。最終戦だし、内容は(どうでも)いいんじゃない?」

疲労感でいっぱいの表情で内田は語った。

 


バストスのinstagramから

うっちー、鹿島でブラジル人選手とポルトガル語でコミュニケーションとってたらしいから
バストスとも仲良くなってるんかね


05/18(土) 22:30 BL34(A) Freiburg

シャルケが4位に

あと勝ち点1を手にすれば4位が確定するシャルケに対し、勝利必須のフライブルクは序盤から積極的に攻撃をしかける。6分にはそんなフライブルクにこの試合最初の好機が訪れる。DFムイジャがゴール前にクロスを上げ、味方が走り込むものの、うまくタイミングが合わない。その後も勢いのあるフライブルクへの対応に追われるシャルケは、FWフンテラ-にボールを集めて反撃するが、チャンスを作り出すことができない。それでも、先制したのはシャルケ。フンテラーからのパスを受けたMFドラクスラーが20分、GKの位置を確認してから、落ち着いてファーポストにシュートを沈めた。ドラクスラーはこれで後半戦7点目とし、大切な場面で実力を発揮。

 これで落ち着きを取り戻したシャルケは、安定したプレーを取り戻す。対するフライブルクは30分、MFシュスターからパスを受けたMFローゼンタールのシュートを皮切りに反撃を開始。

 後半に入ってからも、逆転を目指すフライブルクは54分、ローゼンタールが内田のマークを振り切ってゴール前にボールを出すと、MFシュミードがこれを押し込んで同点に追い付く。しかし、喜びもつかの間、58分には右サイドからMFジョーンズが放ったクロスが、シュスターに当たってオウンゴールとなり、シャルケが再び2-1と勝ち越しに成功する。

 これでさらに2点が必要となったフライブルクは怒とうの攻撃をしかけるが、コンパクトなシャルケの守備をなかなか崩すことができない。結局シャルケがそのまま最後まで守りきり、4位の座を手にするとともに、CL出場権を獲得した。

勝ったでええええええええええええ\(^o^)/

おめでとう!おめでとう!ほんとうに嬉しい!!!!
昼間のセレッソ戦もジンクス破りで勝ったし、今回のシャルケも
「レーヴが来ると負ける」ジンクスを破ってやった!!!

ジンクスは破るためにあるんだよフフフ

内容的にはいろいろとおそまつな部分も無くはなかったけど
連携がアレでナニなだけでw、個々のコンディションは上々なかんじに見えた

CBの二人が空回るとか、うっちーの守備がちょっとおっつかないぐらいに
ガツガツこられてて危険だったとか、相変わらずフンテラ&ラファふかしすぎとかあったけれど

結局のところ最後は勝ちゃーいいんだよ勝てばwww

どんなにいい内容の試合をしても、スーパーゴールを決めても
勝てなければ意味が無い。

その瞬間に称えられることはあっても。

勝たないと、結果とはいえない。

これで、CLプレーオフ権獲得。
シャルケはコレまでの国際大会の結果をちゃんと積み上げているから
プレーオフ抽選はPOT2として参加できるっぽいので、かなり有利。
(今年のCLもそれでかなりいい結果になったからなあ)

圧倒的王者バイエルンミュンヘン
若さと勢いのあるドルトムント
正統派な強さのレバークーゼン
良くも悪くもネタ提供wでもちゃんと結果はだすシャルケ

ブンデスは強さ的に順当な、いいチョイスになったんじゃないかしらん

来期のCLもブンデス無双になりそうだよなああ(゚ω゚)b
たのしみたのしみ。

対人低いけど今回2vs1結構あったりフェイントで抜かれてたりしたからなあ。しかたない。
後半の体を投げ出してのシュートブロックがかっこよくきまったから気にならんw 勝ったしw


05/11(土) 22:30 BL33(H) Stuttgart

シュトゥットガルト 3戦ぶり勝利

ブンデスリーガ第33節は5月11日、各地で9試合が行われた。
日本代表FW岡崎慎司および同DF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトは、敵地で同DF内田篤人のシャルケを下し、3戦ぶりの勝利を挙げた。
内田は右サイドバックでフル出場を果たし、岡崎は71分から左MFで途中出場した。
前節フュルト戦で5枚目のイエローカードが出た酒井は、累積警告のためメンバー外となった。

勝てば来季CL予選出場権を獲得できる4位が確定するシャルケは、開始1分にいきなりビッグチャンスを得る。
ラファエルがペナルティエリア右からシュートを放ったが、わずかにポスト左へ外れた。
直後にシュトゥットガルトもトラオレがシュートを打つが、これはGKヒルデブラントが難なく正面でキャッチ。
均衡した展開が続くが、先制したのは24分、シュトゥットガルト。カウンターを仕掛けると左サイドからトラオレが切り込み、ゴール前へクロスを上げる。これにうまく合わせたイビシェビッチが今季13ゴール目を押し込んだ。
その4分後、シャルケも反撃に出る。中盤からラファエルが一気に抜け出しゴールを狙うが、ゴールには結びつかない。
29分にはゴール前のこぼれ球を内田がシュートにいくが、ボールは大きくバーを越える。ここからシャルケペースで試合は進み、何度か好機は作るものの、なかなか同点ゴールは生まれず前半を終了する。
 
 後半に入ってもシャルケ攻勢は変わらない。しかしなかなかゴールを奪うことができず、ケラー監督は59分、バストスに代えてマイヤーを投入、中盤の活性化を図る。
63分、シャルケはFKからビッグチャンスを迎えるが、フンテラ-のシュートは惜しくもポスト直撃。逆にシュトゥットガルトは66分、エースのイビシェビッチがこの日2ゴール目。
リードを2点に広げると、ここで負傷のトラオレに代え岡崎を投入する。72分、岡崎は左サイドゴールライン際からゴール前へ低い弾道のクロスを上げる。イビシェビッチはGKに阻まれシュートは打てず。
しかし少ないチャンスをものにすると、シュトゥットガルトは必死の守備でゴールを守る。
後半ロスタイムに1点を返されたものの、上位シャルケを2-1で下すと3戦ぶりに勝ち点3を獲得した。 

他会場の結果、勝てば4位確定CLプレーオフ権確定の大一番での
岡ちゃんと高徳のいるシュツットガルト。

なんだかんだとポカール勝ち進んだだけのことはあったなあ、という
結果だった・・・(´・ω・`)

いやまあシャルケは相変わらずのちょっとした自滅っぽいとこだけど。

新サードユニおひろめで盛り上がってたのになあ・・・
うっちー本人も言ってたけど、こういうとき勝ちきれないのがシャルケ(´・ω・`)

つーかセレモニーやる日だったり、ホームで過剰なほどサポが
煽ってきたときとか、浮き足立つのはなんとかならんもんか(´・ω・`)

気合が空回り、とかそういうの多いような。

・・・セレッソもおんなじ感じでの、自爆気味だったので
当日にブログ更新する気がなくなるくらいにはへこんだよ・・・(´;ω;`)

サッカーって見た目とは違って、ほんと繊細な、些細な差で結果が
違ってくるから、面白い。

S04TVでもインタUP。
各社でもインタ抜粋あがってきてるー

内田、痛い黒星に「シャルケっぽい」 岡崎には「股抜いてやりました」

シュトゥットガルトFW岡崎慎司との対戦については、「股抜いてやりました」。岡崎のプレーの印象については、「一生懸命追うからね。犬みたいだから。ゴールしたかったんじゃない? そういうところは狙いに来ていたと思う」と話した。

イェンス・ケラー監督の続投が決まったことについては、「オレが言うことじゃない」としつつも、前半戦からの挽回を評価。「選手のことも理解している」「シャルケ自体、変わりすぎがちょっと多いから、良いんじゃないですか」と歓迎している。

また、契約延長合意が発表されたドラクスラーについて、内田は「すごいヤツが来たなって思っていたら、とんとん拍子に中心選手になって」と成長ぶりに感
嘆。「下部組織(出身)っていうのが良いね」「日本でもああいう若い選手が出てこないと、やっぱり追い付けないだろうなあと思う。そこまでの選手はなかな
か出てこないかなとは思うけど」と話した。

また犬みたいって言ったww
わんわんおわんわんおU^ω^)

あとはユリアンの話で、インタでは「あいつ子供っすよー」って話が抜けてるな。

ドラゴンボールブームはまだ続いているのか?w
まあ、日本のマンガとかゲームばっかりやっているウシーと話を合わせるには
ドラゴンボールとかになっちゃうよね・・・

それと、パパが抜けたあとからユリアンとうっちーが同部屋で合宿してたけど
いまだに一緒らしい(^ω^) 
ここんとこずーっと仲いいのはそいうのもあるんだろうなあ、と。

つかね、あいつ子供ですよって前もアピールしてたけど(本人的にはsageて
イジってるつもりなのかな?)裏返せば、インタや他の時には優等生でオトナなユリアン君が
年齢相応にもどれるリラックスできる相手なんだって自慢にも聞こえるんだよねw


内田 フル出場も黒星…CL出場権獲得は最終節へ持ち越し

写真いくつかー


S04公式が公式RTしてたがいいんだろうかw


1 2 3 4 5 11