Cerezo_Osaka_LeagueD1 一覧

5/18 柏レイソルvsセレッソ大阪(日立柏スタジアム)

第12節 2013年5月18日 15:03~
【日立柏サッカー場】 入場者数:11,056人

敵地に乗り込んだ柏レイソル戦。前半は柏の鋭い出足に圧倒され、セレッソは終始劣勢を余儀なくされた。
26分には先制を許し、33分には守備の要である茂
庭が負傷交代するアクシデントにも見舞われた。苦しい展開を強いられ、全く良い所がないまま終えようとしていた前半だが、終了間際のワンプレーがチームの
雰囲気をガラリと変えた。
前半アディショナルタイム、柿谷のドリブル突破が柏DFのファウルを誘って絶好の位置でFKを得ると、山口が蹴ったボールが相手
に当たってコースが変わり、そのままゴールに吸い込まれた。
「ラッキー」(山口)な形で同点に追いつき前半を折り返したセレッソ。
「終了間際に運よく追い
つけたので、ハーフタイムにもう一度選手同士で話し合って、気持ちを切り替えて臨んだ」(シンプリシオ)後半は、前半とは打って変わり、「自分たちの距離
感が良くなって、パスを繋ぐ意識を強く持てた」(扇原)ことでスムーズにボールが回り始めた。
ACLラウンド16の全北現代とのアウェイ戦を終えたばかり
の柏の運動量が落ちたこともあり、セレッソが攻め込む回数を増やす。
得点の雰囲気が高まる中、スコアを動かしたのは、エース・柿谷だった。76分、“ホッ
トライン”である扇原からのパスに対してDFの裏を上手く取ると、自身は「ミス」だったと振り返るが、絶妙のトラップでDFの逆を取り、ゴールに突き刺し
た。
さらに、後半アディショナルタイムには、後半途中に楠神とともに交代で入った南野がゴール前で粘ったこぼれ球に柿谷が反応。
自身今季8得点目となる追
加点も決めた。終わってみれば3-1の完勝。
「試合を通して考えればミスも多くて反省すべき部分も多かった。でも、結果としてアウェイでしっかり勝ち点3
を取れたことは大きい」と柿谷。
リーグ戦では3試合ぶりとなる勝利を逆転で鮮やかに飾った。

そんなわけで、5月セレッソアウェー戦。
柏レイソルホームの日立柏スタジアムへ行ってきました(^ω^)ノ

自宅から1時間ちょっと。
柏駅からスタジアム行きのバスの乗り場を探すのにちょっと手間取ったけど
まあまあのアクセス。

・・・・天気がよくてバス停留所降りてからビジター入り口に辿り着く頃に既にぐったりw
あとで知ったけど入るだけなら(グッズ身につけていないなら)正面のホーム入り口から
入れたのね(´・ω・`)
次回日立台行くことがあったら表から入ろう(裏はなんもない・・・)

座席から撮った写真がいろいろミスって(UPミスしたり消した後撮りなおすの忘れた・・・)無い。
あああああ。。。今月行くスタジアムの中で一番良い席だったのに・・・・orz

(20130709追記)ありました(ヽ’ω`)

座席指定の4列目。
前2列は安全の関係か販売無しなので実質2列目(^ω^)

コーナーフラッグの前だからCK見れるかなーとおもったけど結局1本しか見れなかったというw

ほんとピッチが近い近い。
このくらいだと選手の声も聞こえるくらいだから臨場感あるね。

とりあえず、場所確認後にさっそく等々力で買い損ねてた
(公式通販では絶賛売り切れ中)曜ちゃんのタオマフとユニ型クリーナーをげっとー

最初タオマフいらないかと思ってたけど、結局風の強さに
帽子が飛びそうになるのをおさえるのに必要だった・・・あと日よけにもw
結局試合中ずっとかぶっていたよw

試合開始前はまだ気持ちに余裕があって写真撮ったり。

いけめん曜&タックミー(゚ω゚)

拓実くんはほんと楽しみな逸材だね。
シャルケでユリアンみてて前半だけでも試合に出るたびにメキメキ伸びていくの見てたから
いまのよくある後半からの登場でもかなり伸びるって思うし、とにかくいっぱい試合に出て
悔しい思いも楽しい思いもいっぱい経験してほしいな(`・ω・´)

あとで拡大して気づいたけど、曜ちゃん萌え袖、というか袖ぎゅってするの癖・・・?

なんか可愛いんだけど(*´∀`)
アンダーが長いとかじゃなくひっぱってるかんじかな?

流し目ほたる。

練習終了して、さて選手入場・・・・

よく見慣れたあの方が!

こっちみんな!wwwww

そんな感じでドナルド見てたら選手入ってくるの気づかなかった罠w

いつも思うけどこの順番は何か意味があるのだろうか(゚ω゚)

いい感じに強風で旗がキレイにたなびいてたなー。
持ってるひとは必死だったろうけどなw

うちまたでちょっとおんなのこちっくな曜ちゃん(^ω^)

それにしても近いから飽きずに集中して見れたよw
というわけで試合中は写真なし。

つか、近すぎて枠に収めるの難しいし、眩しいし暑いし眩しいし眩しいし眩しいし眩しいし。
なんかこの距離ならS95ちゃんの方がいい仕事したんじゃね?とおもったのは
帰ってからでしたとさ(´・ω・`)

そして試合終了し、前4列目の地の利を生かして座席の前のほうへ!

ごあいさつに向かう桜の戦士達(^ω^)ノ
ゴル裏にお辞儀とちょっと手をふってくれただけで行っちゃった。。。
まあアウェーだししょうがないよね。

曜ちゃんはヒーローインタビュー中・・・・・・・

待つ待つ。。。キターーー(゚ω゚)!

後ろのレイソルサポのガン見っぷりよ・・・!おお!
曜ちゃんの華やかなプレーをみてくれたかーい(^ω^)ノ

ゴル裏とアウェー指定におのおの深くお辞儀して退出。
近い近い近いーーーとテンション上がり写真なんて撮っている場合ではなかった・・・

こころのフォトフレームにシッカリやきつけたかんね(^ω^)
おつかれさまでしたあああああ!

またねーーー!!!

試合中のひとこま。

き~えるひこ~きぐも~~♪(^ω^)
次、曜ちゃんみれるのは8月の大宮戦かはたまた・・・?

↓記事中の写真のおおきいやつ

posted by (C)ななん


ブレーメン移籍を断った柿谷曜一朗 Jの舞台で見せた欧州レベルの“動きの質”

ブレーメン移籍を断った柿谷曜一朗 Jの舞台で見せた欧州レベルの“動きの質”

実際、ニュルンベルクは獲得を検討しており、名門ブレーメンからも正式オファーはあった。関係者の話ではブレーメンには既に断りの連絡を入れてあるという。もしかすると、意中のクラブはもう決めているのかもしれない。

 だが、本人含め周囲は至って冷静。クルピ監督は柏戦の出来に関しても「パフォーマンスが決していいとは言えない。本来のプレーがあまり出ていない」とコメント。柿谷も「レビィー(・クルピ)に言われたようにまだまだです」と満足していない。

ブレーメン・・・?(´・ω・`)
なんの印象もないんだが、戦績的には下位ではあるもののだいぶ
てこずった、感?
てゆーか、やっぱりJリーグで無双してもりあげてほしいのーん

意中のクラブ云々、とか書いてあるけどむしろセレッソから今シーズンは
絶対でないでしょー(゚ω゚)

C大阪・柿谷2発!初日本代表入りへ猛デモに「たまたま」

視察に訪れた日本協会の原技術委員長は、柿谷について「瞬間的なスピードが魅力。柏のFW工藤ら若いストライカーが出てくるのは日本サッカー界にとっていいこと。見に来てよかった」と高く評価した。

 当の本人は「きょうのプレーでは日本を代表する選手にはなれない。ミスも多く、たまたまゴールしただけ」と満足はしていないが、代表入りへの期待は日増しに高まっている。桜の背番号8は、多くの人々を魅了してやまない。

デモもストもないんだが(゚ω゚)
デモンストレーションをデモと略したせいで一瞬いみわかんなかったぞw


05/03(金)16:00 湘南ベルマーレvsセレッソ大阪(BMWス)

行ってきましたヨ!初J1スタジアム観戦(^ω^)

日本代表戦(埼玉スタ)→シャルケvsハノーファ(ドイツ・ヴェルティンスアレナ)
→湘南vsC大阪というなんとも謎な順序の経験者になったけれど
ようやくやっとJ1を見に行くことができました。

前日前売りネット購入し損ね、脱力。もう、いいや、スタ窓口で買おうと判断。
(しかしその判断が命取りに・・・)

当日朝からいまいち調子があがらず、スタジアム前のチケット売り場に着いたのは
開始20分前。ジリジリ当日券列にならぶもののなかなか進まナイ。。。

本来30分前には着席しているつもりだったんだけど(´・ω・`)
まあ、しょーない。。。

なんとか開始ホイッスル5分前に着席。

お天気のいいGW真っ最中、なおかつ関東圏ということなのか思っていたより人が居た印象。
失礼ながらもっと空いていると思ったけど、スタ自体の収容人数が少ないから
それなりにいっぱいになっているように見えるのねー
とはいえ、実はあのくらいが気持ち的には丁度いいんだけどw

試合は0-3で快勝\(^o^)/

よく考えたら自分、スタ観戦三連勝中デスヨ!ワーイ!

第9節 2013年5月3日 16:03~
【Shonan BMWスタジアム平塚】 入場者数:10,947人

リーグでは最近5試合勝利がなく、巻き返しを期して臨んだ試合。「結果はもちろん内容も」(レヴィー・クルピ監督)求めて、アウェイの地に乗り込んだ。相手は、今季からJ1に昇格した湘南ベルマーレだった。
 藤本が出場停止、新井場も出場を回避したことで、バックラインに変動があったものの、中盤から前は前節同様の布陣。前線に柿谷と杉本、攻撃的MFに枝村と山口を配し、立ち上がりからゴールを狙いにいった。
細かいパスワークを見せたり、相手の裏をつく長いボールを入れたりと多彩な攻めは見せたものの、なかなかゴールには迫れない。欲しかった先制点を奪うことができないまま、前半が終わった。
「取れそうで取れない」・・・前節の大分戦でも感じたもどかしさをすべて吹き飛ばしたのが、47分の得点だった。柿谷から杉本へ、最後は山口がシュート。鮮やかに相手ディフェンスを崩して、セレッソがリードを奪った。
その後も相手を押し込み続け、何度もチャンスを作ったが、追加点は試合終盤だった。79分、テンポよくつないで最後は柿谷。さらに88分にも柿谷が仕留め、3-0とした。
 久しぶりの勝利、3得点で無失点、そしてすべてのゴールが華麗なパスワークからのもの・・・文句なしの快勝に思われたが、レヴィー・クルピ監督の感想は意外なものだった。
「チャンスの数に比べてゴールが少ない。悔しい」。それはエース柿谷も同じだった。
「もっと点が取れた。2得点では全然満足できない」。さらに上を目指し、セレッソの5月反攻が始まった。

そしてなんとか頑張って活躍してくれたマイカメラのFZ200ちゃん!
前半戦はバックスタンド自由席の真ん中ら辺だったせいもあってなんとも
カメラをなんとなく出しにくく、撮らなかったのだけどHT中あまりの眩しさと
居心地の悪さに人の居ないゴル裏寄りの一番後ろの席に移動(^ω^)

一脚も出して準備万端の後半になったら曜ちゃん大爆発~
用意しててよかった!移動してよかった!\(^o^)/

1点目のゆりかご~ からの~

2点目!

曜ちゃんいい笑顔(*´∀`)

蛍くっつきすぎw
あいかわらずなかよしすぎてほっこりする(*´∀`)

こんな風にやっているのが見れたのもスタジアムに行ったから\(^o^)/
あとでスカパーオンデマンド確認したら後姿しかなかったよw

試合映像は後でも見れるけど、これはその場でしか見れない(撮れないものだからね)

基本的にはカッコイイんだけど、ちょっとしたときにこういうことをさらっとやれるのが
もうれつにかっこかわいい(*´∀`)ァアン

逆光でフレア出ているのがものすごくウザイ(´・ω・`)
知識なくてどうしたら良いかわかんなくてそのまま撮っちゃった。。。

確か曜ちゃんも銀髪にしたんだよ。。。ね?
蛍のが白すぎて銀に見えないw
この写真とき、もう二人帰っちゃったかと思って何気なく
テレコン外しちゃってたのよ。。ね。。。

よく考えたら、インタビューとかですぐに出てこなかっただけという(´・ω・`)
というわけでこのショットはテレコンなしのFZ200の望遠のみで撮った

まあアウェーゴール裏寄りにいたから何とかなったな。
結果的に正しい選択であった(^ω^)

とりあえず次回は早く行って最前列端をなんとか押さえたいな(´・ω・`)


ここから撮ってました。望遠ってスゴイネ。

はじめてのJ1スタジアムは写真充なカンジ。
とりあえず、次回は日よけ用の帽子を絶対に持っていこうと思いマシタ。
てゆか帰りに買って帰った|||orz

今回楽しかったし、他のスタジアムも行ってみたいから
関東圏のセレッソ(と福島ユナイデッド)の試合はがんばって行ってみようと
いう気になったー(*´∀`)
ゆるきゃらとかスタグルメとか体験してないんだものw

あいかわらずチャントは歌えないしグッズも持ってないし
(サポと自称するには能天気すぎてちょっと(^ω^;)
もうすこし、がっつり思い入れをもって試合を見れるようになったら
桜サポデスと言いたいとおもいますw

そのほかの写真とかでっかいのはフォト蔵にぽい(*´∀`)ノ

フォト蔵も一時期だいぶ重かったのに久々にがっつりあげても
意外と軽くなったねー

posted by (C)ななん