Books 一覧

週刊サカマガプラス9 SAMURAI EVOLUTION 7/1号



週刊サッカーマガジンプラス9
SAMURAI EVOLUTION 2013年 7/1号 [雑誌]

ひさびさにBOOKレビューw
いやいっぱい買ってはいるんだけどタイミングのがして
そのままだったけどこれは書かずにはいられない(゚ω゚)

サカマガの増刊号。
今回はなんと写真まるごと千葉格さん&よりぬきGetty!

千葉さんの写真がホント好きで、もともと写真集だしてほしい><と
なっていたんですごくありがたい(*´∀`)

まあ、いくつかは雑誌の表紙になってたりするから(きっと買い取りよね)
載ってないし、既存の写真の使いまわしって批判もあるだろうけど
(記事まで丸ごと使いまわしだからなあw)それでもいい。
まとまってるのがありがたい。

普段は、写真<記事内容を重視しての購入なんだけど、
今回ばかりは完全に写真目当て。

うっちーの最初のページのアップ。

なんてことのない、ふとした瞬間の表情のはずなのに
目が離せなくなる。

いろいろなものが凝縮されたかのような、時を止める空気が
うつくしいなあ、としか言葉がでない。

千葉さんのうっちーの写真は氷を透かしたような透明感の、
なんともいえないほのかな青みがかった色を感じることがある。

それがもともとの内田篤人というひとの清冽さとあいまって、とても綺麗。

千葉さんの撮ったほかのひとの写真もすきなんだけど
特にうっちーを撮ったときのが別格なのね。

まあファンの欲目かもしれないけど、フォトジェニックというのはこういうことなんだと。

被写体と写真家と、両方ともほんとだいすきです(*´∀`)

お気に入りの写真はこれと、あとやっぱ16-17Pの見開き。

これこそポスターにしてほしかったぞー

うっちーの横顔は大好物です(^ω^)
まつげくるんがかわゆすぐる。

あとこまごま、ノイアーがいたりラウールがいたり(゚ω゚)
欲を言えばユリアンがうつってるのがなかったのが残念だったなあ。

さりげなく色々な人を誑かし。。。あ、いやいや、惑わした?
つるつるふともも写真も載ってたり。

あと、いぬいも最初のアップ写真がいいカンジですきだ(゚ω゚)
じつは乾結構すきなんだよねw メンタルとか、ノリとか気に入ってたりw

こういう欧州組の写真集っぽいのっていくつか出てたけど
やっぱり千葉さんの写真がすきだからこれがマストアイテムだな(^ω^)

とりあえず、千葉さんの写真が好きなら買いだとおもいマス!


SAMURAI SOCCER KING (サムライサッカーキング) 2013年 01月号


SAMURAI SOCCER KING (サムライサッカーキング) 2013年 01月号

POST書きかけ放置してたらドンドン記事の断片が上がってくるw
もうあげちゃえw

・元日本代表GK小島伸幸氏が分析「川島永嗣のプレーとは」
・GKを観るための4つのポイント

相変わらずインタビューがボリュームあって面白いかった(^ω^)
うっちー関係は基本ほぼすべての雑誌を押さえているけれども
他の人はなかなかそこまで見れていないから、意外と
知らないエピソードとかもあったりするのが面白い。


バサッと15人斬り! 川島永嗣が語る日本代表メンバーの素顔

それにしても、ウチダ評の
「一つのきれいな線をみているというよりは鮮やかなものをみているかんじ」
っていう表現、いいなあ。
凄く、納得する。(わかんない人のほうが多いみたいだけどw

そのあとの「わかりますか?(笑)」に、ものすごく身内感を感じるわけですが・・・w
おれだけがわかるうっちーみたいにいうなしw

んで。さりげなくうっちーエピもう一箇所差し込んできてたw

突然ごはんさそったりしてるのねー
なんだかんだとデュッセルドルフとかで目撃情報あるらしいけど
想像以上のペースで会っているような気がしてならないw


Sports Graphic Number 2012年 12/6号



Sports Graphic Number 2012年 12/6号

アマゾンでも一定冊数に達したせいか発売日前にすでに
一時期販売停止になっていたけどまあ近所のコンビニでも扱っている
Numberだから大丈夫かなーとおもって会社行く前に立ち寄ったらあったーヽ(´ー`)ノ

そして当日帰りに寄ったら既になかったw 買っておいてよかった!

普段あんまりないタイプの泥臭い(?)表紙が新鮮。
いつのときかな? CLアーセナル戦あたり?
あいかわらず天然まつげ濃くて長くてうらやましw

中の写真も、白発光しているうつくしい写真すばらしい(^ω^)

インタビュアー&記事はミムラさん。
うっちーの車に乗せてもらっての単独インタビューメインだからか
いつもよりテンション高めで雰囲気も良いね。
席を設けてのインタビューだと向かい合わせだけど
運転席と助手席だと目を合わせなくていいからリラックス、だったりするんかなw

怪我して試合出れてなくて、キツい時期のはずなのに
なんだかんだと楽しそうなのは、それ以外の部分で
充実しているからなんだろうなあ。イイネイイネヽ(´ー`)ノ

本人も言っていたけど、肉離れは経験したことのある怪我で
経過も結果も想像付くし、深刻にならずに済んでるっぽいね。
むしろ半月板のほうがやばそう・・・。

いくつかの話題があったけど、気になったのは
オフサイドトラップの話。
インタビューの趣旨にはちょっと脱線しすぎな内容だから
省略されたけど、せっかくめずらしくうっちーが戦術の話してるから
気になったのでそのうちS04tvで確認してみようヽ(´ー`)ノ

以前鹿島の試合を解説したときにもおもったけど自分にとって
うっちーの説明って聞きやすいんだよなー

もちろん、こちらが聞こうとする姿勢をもっているせいも
あるんだけれども、言葉のチョイスもわかりやすくて。

しゃべり自体の滑舌はあんまり良くないんだけどねえ。

なぞの単語をつかうときもあるけどなんだかんだとイメージは
つたわるから、意外に聞けちゃう。(たんぽぽ発言が大好き(*`ω´)

岡田監督の話が、ちょっとホロリときた。

ボクミタだったかのなかでW杯のときに結局出場できなかった事に触れて
使われない理由は聞きにいかない、サッカー引退したら
聞こうかなーとか、冗談交じりに言っていたような記憶があるけど、
ああいうふうに言ってもらって、ほんとうに嬉しかったろうなあ。

あと、まやが居なくなったことでうっちーのお出かけ頻度が
あがっているのはいいのか悪いのかw
ユリアン達と個人的なお出かけ初めてってまじかーΣ(´Д`)

・・・前行った寿司はカウントに入っていないのか?
(アレはチームとして大人数だったってことなのかな)

まあ、チームメイトとオフにまで会いたくない気持ちは
わからんでもない。

泊まりのある仕事で、週に2度程度かなり長い時間
一緒に居るのって、相当仲良くてもしんどいもんなあー
自分も、どんなに仲良い子でも会社のひとと出かけるのは
おっくうだもん。
逆に仕事の延長だとおもうと気難しい女性と社員旅行で
同部屋でもたのしめちゃうけどねw

次号か次々号出たあたりでWeb版転載あるかな?
いい記事だから、もっと読まれて欲しいヽ(´ー`)ノ

他の選手の記事もみんな面白かった。

・・・まあ、べはせきゃぴてん、えーじさんは相変わらずダケド(‘ω’)

宇佐美が最近いろいろエピソードを知るにつれ印象が変わってきた。
前はもっとFWらしい我の強い選手だと思っていたんだけど
ピッチを離れると凄い謙虚なところもあるんだなーと。
対マスコミ的に損してるタイプ。ただの口下手っぽい。

きよたけもゴートクも乾もそれぞれに彼ららしくがんばってて好印象。

最近のインタできよたけが、パス選択は絶対しない気持ちでゴール狙う!とか
頼もしいこといってくれてるし、ゴートクはドンドン実績積んでるし。
乾はよく守備ガーいわれていたけど、経歴的にそんな選手だったのねと
初めてしった・・・ 
守備免除が許されるって、、、どんだけ突出していたのか。

ほんと。タレントがそろってて楽しい楽しい(^ω^)

後半のフィギュアスケート男子も面白かった!
はにゅたんがまるでアイドル写真のように枯れ草の絨毯に寝転がっている写真に
わらってしまったのはわたしだけですかw

このまえのアスリートの魂も面白かった。
少年からオトナになるシーズン。
そんなに急いでならなくてもいいのにーと、おもいつつも海外で充実した時間を
すごせているんだなあと思わせる微笑みには、なにも言えなくなるね(^ω^)

それにしても、Numberの最近のサッカーの充実っぷりには、他スポーツファンの
感想が心配になるレベルだなーw
写真も記事の文章もいいものばかりだからうれしいけれど。


[祝]ボクミタ15万部突破おめでとう



自覚症状がないところが恐ろしい。。。ww


SAMURAI SOCCER KING  2012年 11月号

お蔵入り表紙らしいが、わたしはこれでも良かったw
まあこれじゃあ、サッカー雑誌っぽくないし・・・
先月号の本田のと比べるとちょっとやわらかいかんじだから、きりっ!に変わったのかなw
個人的には今回の表紙より、ホンダみたいな雰囲気のある、でも視線を合わせない
写真が良かったなー


1 2 3