10/05(土) 22:30 BL08(H) Augsburg

4-1でアウグスブルクに勝利 ― 代表戦に入る前の貴重な勝点3を獲得

シャルケは10月5日(土)にアウグスブルクと対戦。試合開始直後に相手FWザーシャに先制点を許すも、その直後にボアテングがPKで1点返し同点。
さらにアダム・サライが2得点(28分、78分)を追加し、マックス・マイヤーが駄目押しの4点目を決め、4-1でシャルケが勝利を飾った。
この勝利は同チームにとってブンデスリーガ600勝目となる。

最初の失点があまりにもアレで、今日もダメなのか?!とおびえていたけれど
ファルファン不在が逆に奮起のきっかけになったのかスコア的には快勝w

うっちーのクリアが微妙に中途半端だったけど、まあ距離あるから大丈夫よね
と思った・・・のに・・・・・orz

まああのあと選手インタビューで「自分が悪かった」とサンタナ本人も
反省していたみたいだし。そもそもうっちーのクリアがいつもどおりきっちし
サンタナ仕様(フォローこない前提w)にしていなかったのが悪いということでw
勝ったからいいじゃん(^ω^)

それとウシー2アシストオメデト~(*´∀`)
2A目はちょっとアレだけどw公式がいいっていうからいいんだよねw
ま、なんだかんだいって数字は大事ですから!
1Aアシスト目なんて大変綺麗でよろしいんじゃないかと。

シュートも出来ないわけじゃないポジションだけどスペースへの
入り方からして最初からアシスト狙いかねえ。
あのするするっと上がる裏抜け方はステキすぐるw
完全にマークはがれてますやん(^ω^)かっけー

頭の良い感じのプレーは大変だいすきです\(^o^)/

それにしても、今回の試合のスタッツ的には右偏重なのはあいかわらずだったけど
右から展開なだけで左右中央満遍なく攻撃できていた感。

サライの2得点もアシストは右SBウシー&左SBアオゴなわけだし。

右がストロングポイントだってスカウティングされまくりなシャルケで
なんかこんな印象を持ったの、見てて初めてだったのでなんか不思議な感じ。

印象論でしかないけどね。

兎にも角にも、この先にも希望の持てる良い試合展開だったなあ\(^o^)/

代表ウィーク入るけど、この調子がウィーク明けにも維持出来てるといいなあ・・・
難しいかなあ・・・・・(´Д`lll)


ウシーを探せ(゚ω゚)

・・・スパイク的にラースの後ろ?